<2月18日(日)の大予言>
・東京11レース  フェブラリーステークス
昨年の秋のGⅠシリーズで一回も馬券に絡まなかったのは⑫番と⑯番であるが、その番号を大切にしたい。⑫番の馬には今年の年男である内田博幸騎手が騎乗するので、⑫番から攻めてみたい。
枠連  6-8  6-7  5-6  1-6

・京都11レース  大和ステークス
タイトルと同じ「ヤマ」で始まる馬名馬が5枠⑨番に入っているので、その6枠から行ってみたい。またこの5枠両馬の調教師はともに「中」を持っており「大 中 小」作戦にピッタリである。
枠連  2-5  5-6  3-5  5-8

・小倉11レース  小倉大賞典
当日のゲストは志尊淳(しそん じゅん)さんで「シ」で始まり「ン」で終わる馬名馬がプラスである。「シ」で始まる馬はいないが「ン」で終わる馬は6枠⑪番の「ヤマカツライデン」だけである。さらにこの馬の父馬は「シ」ンボリクリスエスである。
枠連  1-6  3-6  2-6  6-7